ウツボットを逆さにすると…?

ウツボット

 

ポケモン初代から登場し、根強い人気を持っているのが「ウツボット」である。

 

マダツボミからウツドンへ、そしてウツボットへと進化するため、ウツボットは最終形態。

 

ウツボットの都市伝説は、逆さにして見たユーザーが発見して広まった。

 

そこで、まずはウツボットを逆さにした画像を以下に掲載するので注意深く見てほしい。

 

ウツボット

 

どうだろうか?

 

見た感じ、不完全に進化を遂げた、「ウツドン」のように見えるのではないだろうか。

 

ウツボット

 

ではどうして、このことが都市伝説になるほど噂されているのか、もう少し見ていこう。

 

ウツボットは、リーフの石を使うことでウツドンから進化をする。

 

ある説によると、ウツドンが了承なしに、勝手に石を使用されたことを恨み、ウツドンの恨みの気持ちがウツボットにうつっているのだとか。

 

ウツボット

 

ちなみにマダツボミの時は、かなり可愛らしい容姿をしている。

 

そこから進化を遂げるにつれ、ちょっと怖い容姿になるのだから心中穏やかではないだろう。

 

勝手にリーフの石を使われ、強制的に進化させらもしたら、ウツドンの恨みがウツボットにうつっても不思議ではない。

 

ポケモンの気持ちを考えると、うかつに進化できなくなるだろう…。