ビクティニの名前に隠された3つの意味

ビクティニ

 

ポケットモンスターブラック・ホワイトから登場する、幻のポケモンとして知られるのがビクティニだ。

 

エスパータイプとほのおタイプを合わせ持つことで知られ、勝利ポケモンとも呼ばれており、ビクティニを連れていくとどんな戦いでも勝利できるという。

 

ステータスが全て100で、ブラック・ホワイト版の図鑑を見ると「000番」となっているなど、特別扱いされていることが分かる。

 

そんなビクティニだが、名前に隠された3つの都市伝説が存在するのだ。

 

ここでは1つずつ、詳しく取り上げよう。

 

 

ビクティニは勝利の意味を持つ

 

ビクティニ

 

ここは分かりやすいかもしれないが、ビクティニは英語「Victory(勝利)」が由来となっている。

 

そのため、どんな戦闘でも連れて行くと勝利できると言われているのだ。

 

ビクティニを見ると、頭が「V」になっているのは有名であろう。

 

これは都市伝説というよりは、伏線としてまずは把握してもらいたい。

 

スポンサーリンク

 

 

ビクティニは犠牲者の意味がある

 

ビクティニ

 

ゲームの中において、リバティガーデン島でビクティニとは会うことができる。

 

当初、ビクティニは幻のポケモンにも関わらず、大富豪により地下に閉じ込められているのだ。

 

ビクティニは幻のポケモンで、特殊な技を使うことにより悪い企みを働く者により、自由を奪われていた。

 

こうした背景を考えると、ビクティニという名前には別の意味があると考えられる。

 

それは英語で犠牲者を意味する、「Victim」という単語。

 

スポンサーリンク

 

 

ビクティニは核爆弾を意味している

 

ビクティニ

 

ポケットモンスターホワイトの図鑑を見ると、ビクティニの説明欄に驚きの文字が躍っている。

 

どうやらビクティニは、「無限に生み出すエネルギー」を持つようだ。

 

無限に生み出すエネルギーと聞いて、何か思い浮かぶことはないだろうか?

 

ビクティニ

 

そう、人類が作った最悪の兵器「核爆弾」である。

 

ビクティニの攻撃を見ると、空から核爆弾が落ちてくるようにも見える。

 

 

さて、ここで取り上げた3つの意味を整理してみよう。

 

  1. 勝利
  2. 犠牲者
  3. 核爆弾

 

この3つが持つ意味というのは、「戦争」である。

 

製作スタッフが子供に、「戦争を忘れてはならない」とのメッセージを伝えたかったのであろうか…?